新宿賃貸

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿賃貸 <サポート情報>住宅…15日現在

  作成日時 : 2011/04/28 15:31  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 被災住宅の応急修理費の補助制度に、災害救助法に基づく「住宅の応急修理制度」がある。住宅が半壊、大規模半壊、全壊で応急修理をすれば居住可能となる▽応急修理をすれば避難の必要がない▽仮設住宅を利用しない−−の3条件にすべて該当する世帯が対象。年収制限などもある。修理できるのは、屋根や柱、ガス管や衛生設備など、地震によって壊れた緊急度の高い部分のみで、1世帯あたりの限度額は52万円。法律では災害発生から1カ月以内の工事完了が条件だが、東日本大震災では各自治体が弾力運用しており、現在も申請可能。希望者は早めに各自治体へ。

 再建・補修について、国土交通省が専用電話相談窓口(電話0120・330・712)を開設している。実施主体は住宅瑕疵(かし)担保責任保険協会。面談窓口を▽ハウスプラス住宅保証東北営業センター(仙台市青葉区本町2)▽郡山建設会館(福島県郡山市台新1)▽水戸・建築会館(水戸市笠原町)の3カ所に設置(予約優先)。被災住宅の診断希望者には、現地に検査員を派遣して補修費用など具体的な相談に応じる。業者の紹介も可能。電話・面談窓口共に日曜・祝日は休み。

 各県も住宅全般の相談に応じる窓口を設置している。岩手県住まいのホットライン電話0120・882・606▽宮城県建築宅地課電話022・211・3243(土・日曜休み)▽福島県相談窓口電話024・521・7698、7867▽茨城県建築センター電話029・305・7300(日曜休み)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新宿賃貸 <サポート情報>住宅…15日現在 新宿賃貸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる